5つ家でできる毎日の健康問題に対する効果的な対処法

ここでは予期せず起こる身近な健康問題に家庭で実践できる治療法をご紹介します。

 

民間療法の歴史はとても長く、世界で一番最初の医師が医学的学位を取得し、薬の処方を始めるずっと前より存在しています。

 

何世紀にもわたり、世界中のすべての文明において人々は独自の方法で症状を和らげ、病気を治してきました。現在もこういった変わらない治療方法が、日々の健康問題に薬や処方なしに自分たちで対処することを可能にしています。このいくつかは、今でもあなたの台所にあるようなものです。

 

ちょっとした苦しさや痛みを感じるたびに医者に行ってはいられません。今日の医師はこれまで以上に忙しく、あらゆる種類の病気を治療しています。その多くは、こうした痛みより急を要するものです。これはつまり日々の健康問題に対する利用可能で最善な解決法を見つけられるかはあなた次第ということです。

 

日々の健康問題を緩和するのに役立ついくつかの対処法をお教えします。

 

家庭療法

 

吐き気

 

生姜は、吐き気を緩和するために長い間使われてきました。吐き気がしたら自家製の生姜アイスチップを舐めてみてください。

 

新鮮な生姜をひとかけ取って薄切りにし、お湯を入れてください。冷えたら、生姜を取り除き、製氷皿に入れ、凍らせます。凍ったら、氷を砕いて舐めます。

 

凍らせずホットジンジャーティーにして飲めばおなかの調子を整えるためにも有効です。

 

牛乳や乳製品は、含まれているタンパク質や脂肪が消化に負担をかけるため避けてください。すでに疲弊している消化器系は、チーズや、生クリーム、またはミルクを分解するためにさらに働かなければならなくなります。

 

また、脂肪分や刺激のあるものは消化しにくいため、濃厚なものや辛いものは避けてください。

 

家庭療法

喉の痛み

 

どこの文化でもおばあちゃんとお母さんたちは喉の痛みを和らげるために簡単な塩水のうがいの効果を謳っています。1/4カップのぬるめのお湯にひとつまみの塩を加え、完全に溶けるまでかき混ぜます。必要に応じて1日に4〜5回うがいに使用してください。

 

痛みを和らげ、乾燥した粘膜を潤すためにカフェインを含まない温かい飲みものを飲む。ハーブティーやホットレモネードに小さじ2〜3杯の蜂蜜を入れて試してみてください。蜂蜜は、その抗菌性と治癒性がよく知られています。

 

喉の痛みがある間は、できるだけ喫煙や電子タバコを控えてください。タバコの煙に含まれる化学物質は、喉を刺激するだけでなく、体にも有毒です。代わりに、ビタミンCや亜鉛錠剤、エキナセアカプセルでなどで免疫システムを強化します。

 

蜂やスズメバチに刺された時

 

エプソムソルトはどんな家庭でも薬箱に常時用意してあります。虫刺されから毒素を出すために使用することができます。ペースト状になるよう水を加え、患部に塗り、洗い流す前に少なくとも10分間待ってください。

 

ススメバチの刺し傷を治療するためには、スパイス棚の中から酢を出します。ススメバチの刺し傷はアルカリ性なため、酢がその効果を中和するには酢が有効です。コットンボールに酢を染みこませ、刺された部分にテープで貼り付け、赤みと腫れを緩和します。

 

重曹は、酸性であるミツバチの刺し傷の痛みを中和するために使用されます。グラス一杯の水に重曹を小さじ1杯を混ぜ合わせ、患部につけます。

 

虫刺されに対して極端なアレルギー反応を起こす人もいるので、症状が悪化した場合はできるだけ早く医師の診断を受けることが賢明です。

 

家庭療法

 

爪水虫

 

足の爪が厚くなったり、ポロポロと欠けたり、黄色っぽくなったり病気の兆候を見せたら爪真菌症、つまり爪水虫の可能性があります。

 

ティーツリーオイルは、この特に厄介でよくある病気に対し一般家庭で良く使われる治療法です。ティーツリーオイルは強力な抗生物質、防腐剤、殺菌剤の特性を持ち、あなたの家庭用治療キットに追加すれば、すばらしい武器になります。

 

感染した足の爪に直接塗ることができますが、できるだけ厚い爪を短くして表面を削り落としてから塗ってください。これは、原因となる真菌が爪床の深くに埋もれているためです。

 

または、コットンボールに浸み込ませテープで爪に貼ることで、さらに吸収させることができます。複数の足指が真菌に感染している場合は、ティーツリーオイルで足湯もできます。これはまた、足の水虫に効果的な治療法でもあります。

 

お湯にティーツリーオイルを数滴加え、足を約15分間ほど浸します。定期的な治療のために、これを週に数回、1日2回行います。

 

ヴィックスのヴェポラッブを用いる治療法は、もう一つの人気のある爪真菌の家庭療法です。製品の主な成分であるカンファー、ユーカリ、メントールは、真菌、カビ、バクテリアの感染に効果的です。

 

ティーツリーオイルと組み合わせて使用​​すれば効果の2倍です。水で薄めたティートリーオイルを感染した爪に塗り、乾燥させます。ヴィックスのヴェポラッブを優しく爪で擦り、数分間放置します。よく拭き取り、少ししてから再度繰り返します。

家庭療法

 

軽い火傷

 

火傷は、熱、化学薬品、または電気による皮膚の損傷です。だれもが軽度の熱傷を経験しており、皮膚の感覚がいかに鋭く、繊細かを知っています。重要なのは、火傷がさらなる損傷を与える前にすばやく行動することです。

 

火傷した部分を冷たい流水に数分間あてます。水がない場合は、牛乳やアイスティーのような刺激性のない冷たい液体も使用できます。

 

葉の内側から取った新鮮なアロエの果肉を使用し、火傷に塗る。アロエは冷却効果があるので、痛みを軽減し、肌の保湿をし、むきだしの神経終末に細菌や空気から効果的なバリアをつくります。

 

アロエベラの鉢植えがない場合、お店で売っている全天然アロエベラジェルでも大丈夫です。

 

救急箱を台所の棚に常備しておきましょう

 

軽度の病気をする度に、医師がいつも空いているわけではありません。また、薬棚が充実していたとしても、すべての病気や怪我に使えるわけでもありません。

 

そういったとき、台所や庭で手に入る天然素材を使ってみてください。手頃で効果的なだけでなく、多くの場合は、強い化学物質や副作用がありません。

 

おばあちゃんから孫娘まで伝えられてきた知恵を借りて、身近にあるもので病気を治す方法を学びましょう。