本当に体重を減らす9つの少し変わった秘訣

これらのやり方は、少し変わっているかもしれませんが、あなたの目標体重に近づけるかもしれません!

 

正しい食事と運動はもちろん大切ですが、さらなる減量をのぞんでいるなら、これらのダイエットの秘訣を試してみてください。信じられないかもしれませんが、本当に役立つかもしれません!

 

1.  甘いものを朝食に食べる

 

甘いものが大好きな人は朝食に加えることをおすすめします。チョコレートチップをシリアルやイチゴクレープに混ぜたりするのもいいかもしれません。こうすることによって、後でアイスクリームを食べすぎたりするのを予防できます。

 

2.  朝食を多めに食べる

 

体重を減らす秘訣

 

一般的に朝食を多めに食べる人は少なく食べる人よりも、体重が減りやすいという研究結果が出ています。

 

3.  温かい水を飲む

 

冷たい水の方がリフレッシュするような気がしますが、温かい水は満腹感を早めて食事の量を減らしてくれます。

 

4.  バニラの香りのキャンドルを焚く

 

バニラの香りは、脳を落ち着かせてデザートが食べたい気持ちを抑えてくれます。

 

5.  青色を見ながら食事する

 

体重を減らす秘訣

 

研究によると、赤や黄色、オレンジ色は食欲を刺激しますが、青色は反対の作用があることがわかっています。そして、青色の食器に青色のテーブルクロスやナプキンを使えば食欲を抑えることができるのです。

 

6.  冷たいシャワーを浴びる

 

人間の体には白色脂肪と褐色脂肪の2種類の脂肪組織があります。褐色脂肪は熱を発生して私たちの体を温めます。冷たい水に触れることで褐色脂肪が活性化して脂肪を減らす手助けをしてくれるのです。

 

7.  ウエストにリボンを結ぶ

 

これはフランス人女性からヒントを得た方法ですが、食事の摂取量を監視するためにウエストにリボンを結びます。お腹がきつくなった時が食事をやめる時だと教えてくれるのです。

 

8.  ミントを摂る

 

体重を減らす秘訣

 

ミントは息をすっきりさせてくれるだけではなく、食欲も抑えてくれます。デザートのおかわりを頼むかわりに、ペパーミントティーを飲みましょう。

 

9.  食品の広告を見ないようにする

 

調査では、ジャンクフードの広告が食欲を刺激することがわかっているので、絶対に食べ物のコマーシャルを見ないのが一番です。そのためにネットフリックスがあります!